読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーバー30みなみの日記。

30代独身女性。※質問はこちらにお願いします。 http://ask.fm/minami_nami_nami

男の本気度はここで見分ける〜私感2016年ver.

つぶやき

今年もあと少し(早)、ということでまとめっぽい記事を。

 Cf:男の本気度はここで見分ける〜私感2015年ver. - オーバー30みなみの日記。

 

男の本気度はここに出る!(あくまでも自分基準ですが)

前回は主語が「好きな女性に対して」でしたが、今回は主語を「好きな女性を」にして考えてみました。

好きな女性を……

 

①周囲に自慢し、紹介する。

②労る。

③愛情をこめて褒める。

④話してないから聞きたがる、聞いてないのに話したがる。

 

①は女性本人より、周囲のほうが気づくパターン。本気になると、彼女を自慢したくてたまらないのが男心。もちろん、そんな話を誰彼構わずする、というのではなく、自分が信頼を置ける人に話します。親、兄弟、仲の良い友etc

自分にとって大切な人には、自分の大切な人を知ってもらいたいというのは、誰でもそうじゃなかなと思います。

いつになっても、彼の友人に紹介してもらえないのは、たぶん本気じゃないと思う。

 

②は、例えば、女性が生理の日だったり、ヒールを履いていたり、体調が悪かったりした日には特に重要になるポイントだと思います。自分の欲求を優先したり、わがままをいったり、要は相手の立場になって考えればわかるでしょ?ということができていないのは、そこまで想われていないか、ハズレ男の可能性があります。ここで要注意なのは「言わなくてもわかる」というのはかなり高等能力だということ。世界には、グレゴリー・ペックヘンリー・フォンダばりのジェントルメンな男性もいるそうですが、ここ日本の地においては年収2000万の独身30代を見つけるより難易度高いし、そんな人がいたら超能力者かもね。

 

③お互いの良いところを認めてほめることはとても大切です。

大切な人には、どんなちいさなことでも、何か良いことをしてもらったり、されたりしたらその場で感謝するものです。何より、本当に大切な人だったら、些細な変化も見逃さずに「気づき」ます。逆にどうでもよい人の変化なんて、「今日のランチ何食べようかな」以下の興味しかないので、どうでもよいから気づきません。

更に大事なことは、マナー違反や人間としてやってはNGなことに気づいたら、注意をしてくれます。褒めるよりさらに高度な愛情表現。

叱るのは、褒めることの10倍くらい体力を使うような気がします。実の両親のように、愛情を持って注意してくれる男性は、きっと心の底からあなたを愛してます。

 

④好きなもの、好きなこと、嫌いなこと、苦手なこと、家族のこと...etc興味津々で質問攻めにします。そして「俺はね」「僕はね」聞いていないのに語り出します。話したがりと聞きたがりは、どちらかに偏るような気がしますが、結果的にお互いのことをよく知ろうという気持ちの現れでもありますから、好きな人については、表面に出てくる部分だと思います。

 

今年は、主語を変えて書いてみました。

あくまで主観です。