オーバー30みなみの日記。

30代独身女性。※質問はこちらにお願いします。 http://ask.fm/minami_nami_nami

男の本気度はここで見分ける〜私感2015年ver.

上半期もいろいろな出会いがあったので、経験値がたまってきた、ということでまとめっぽい記事を。

男の本気度はここに出る!(あくまでも自分基準ですが)

Cf:男の本気度はここで見分ける〜私感2016年ver. - オーバー30みなみの日記。

好きな女性に対して……

①挙動不審になる。
②お金を使いたがる。
③見た目も気合いが入る。
④そう簡単に手を出さない。
⑤どんなに忙しくても会う。

解説編:


①男性は、好きな人を前にすると緊張感マックス。たいていドキがムネムネしています。なので、行動が、視線がキョドります。手を繋ぎたくてしょーがないのに、彼女に気づかれそうになると引っ込めたり、スマホを持つ手が震えたりします。隣で見ていると、こちらもだいぶ怪訝な表情になってしまいそうです。
女性の扱いに慣れている人は、それを隠すことができるのですが、慣れてない人は大変です。ある人は、背中に汗をかき、手に汗をかき、びっちょびちょでした。
またある人は、普段絶対に自分で購入しないであろう、花束(しかも超大きいやつ)なんてものを初デートの日に持って来たりします。
変ですね。



②好きな人にええかっこ見せよう、というのは男女いっしょ。
男性の場合、わかりやすくお金を使うことで自分の甲斐性を見せます。
ただし、学生の1万円と、ビル・ゲイツの1万円(彼はドルだと思いますがw)の価値は同じではありません。お金というのは、持ち主によって価値が変わる、相対的なものです。ここ試験に出ます。
「記念日にはいつも星付きのレストランに連れて行ってくれる」その男性が、大会社の社長であれば、そのレストランで支払われる金額を本命かどうかのものさしにするのはちょっと危険。
逆に一介のサラリーマンであれば、その女性はかなり本命と言える確率が上がります。
男性自信が、「この女性にはお金を使ってるな」と思える金額かどうかが大事。



③ ②に付随しますが、「ええかっこしい」はお金ではなく身なりにも現れます。
毎回シワシワのシャツにチノパン、まさか…サンダル??と言うくらいラフな格好で来る人と、ノリの利いたシャツに例え高価でなくても手入れの行き届いた靴を履いている人とでは、どちらに気合いが入っているか、一目瞭然。
付き合いが長くなってから格好がラフになるのはいたしかたない場合もありますが、初デートからサンダルでは、先が思いやられます。
いっしょにいる女性の顔をたてる意味でも、服装はとても大事です。女性もまた然り、注意しないといけませんね。



④男性は、好きな女性に嫌われることを女性以上に恐れます。
手を出さないでいるままなら、悲しいかな、単なるお友だちの可能性が高いですが、間をおかず複数回2人でデートをし、雰囲気のあるレストランに誘ってくれて、お支払もあちら……なのに一向に手を出してこない、というのであれば、かなり本気度が高いと思います。
ヤりたいだけの女性であれば、少なくとも2回目のデートで手を繋ぎ、3回目にはキス、どんなに遅くても4回目には身体の関係になるような気がします。平均すると、2回2人で会った時点で何らかの身体的接触はあります。2人だけの初めてのデートでホテル行きを打診されたら、どう考えても本気じゃないと思う。
彼らは早くHがしたいだけなので、女性に嫌われようが、「身体だけが目的だったのね……」とさめざめ泣かれようが、無視!
まぁ、いい歳して自分だけ被害妄想気取り、さめざめ泣くような面倒臭い女性を相手にしない気もしますが。

本気になると、①でも述べたように「嫌われるのが怖い」というのが一番に来ます。
なので、緊張したり、挙動不審になったり、軽々しくボディタッチして、愛しい女性から毛虫を見る目で見られようものなら、一気に死にたくなりますので、いろいろ段階をすっ飛ばしてセックス!みたいなことは絶対にしないです。絶対です。ここもテストに出ます。
そういう意味では、男性はとってもわかりやすいと思います。



⑤「忙しいからいつ会えるかわからない」といっていたかと思えば、「今日22時から会わない?」と急に打診をしてくる男も、本気度は相当低い。
本気になった女性には、たとえどんなに忙しくても、徹夜してても30分でも時間をつくります。そして、確実に会おうとしますので、予定を空けておいて欲しいと思います。
ここで大事なのは「忙しくて会えなくてごめんね」などとしおらしいメールにほだされないこと。好きな女性には、会いたいのです。女性が、好きな男性に会いたいのと同じように、顔を見て声を聞きたい、触れたいと思います。
という話をしていたら、深くうなずく男性陣。

遠距離恋愛や、国際恋愛など、国も変われば事情も変わることもありますが、おおよそ男性の本気度って、上記のようなことに現れるのではないかなぁと思っています。

30を過ぎると、告白しないまま付き合ったりすることもあると思います。それもその人次第で、もし告白して欲しいなら、そう伝えればよいだけのこと。
「付き合おう」という言葉を免罪符に女性をその気にさせてヤリ捨てするという、虫けら以下の野郎がいるということも確認しているので、容易に言葉を信用するのは危険だなと、いつも思っています。
「言葉より行動をみる」をモットーに。