読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーバー30みなみの日記。

30代独身女性。※質問はこちらにお願いします。 http://ask.fm/minami_nami_nami

お寿司お寿司!

前記事から続いての自慢話。

懇意にしてる年上の友人に赤ちゃんが産まれたと言うので、ちょっとした出産祝を贈ったら、

「みなみちゃんありがと〜〜。みなみちゃん久しぶりに会いたいわ。会おう。てかいつ会いてる?何食べたい?」

と言ってくれたので、2秒後に、

「わ〜〜い、お寿司♡」

と返した結果、お寿司屋さん行きました(以上、寿司ご馳走してもらいました、と言う自慢話でした)。

美味しかった!

イクラとウニが特に。

http://www.sushi-asano.co.jp/60001868/wp-content/uploads/2015/09/306edc235f533352b952a650c0980c71.jpg

写真は公式HPより/季節のオススメ | 鮓菜浅乃

隠れた長所。

つぶやき おいしいもの

f:id:minami_nami_nami:20170115194226j:plain

@keisuke Matsushima

友人主催のパーティーにお邪魔したら、「みなみちゃん、ちょっとこい!」と言われ、マイク渡される。

苦手ですが、こういう土壇場のしゃべり、すっごく得意。

急に指されてコメント要求とか、乾杯はみなみさんね、といきなりふられても、スラスラしゃべれる自信がある。

そして、「よかったよ〜」褒められる。

隠れた長所です。

 

YouTubeにラーメンズ!

自分の話

www.youtube.com

Q:YouTubeラーメンズのコント100本上がってると知って、実家にもwifi持参で見まくり、帰ってきて自宅でも徹夜しかけ、ご飯食べながら見続けて背中を痛め、仕事始めに支障をきたすはめになったのは誰でしょう?

 

A:はい、私です。

 

もう散々見まくり、せりふも一言一句間違えずに言える自信がありますが、それでも見ちゃうのはラーメンズ中毒。

昨年「KAJARA」で,コバケンと片桐さんが同じ舞台にあがっているのを見た時、本当に感激しました。

あああ、舞台でまた再結成しないかな。

ためらいといきなり。

恋愛の話

こんな記事をよみました。

brightfuture.hatenablog.com

(実体験に基づく)主観では、この場合誘う男性にとってその女性は友達どまり(悪く言えば適当な存在)である。暇つぶしかもしれないし、単にヤリたいだけかもしれないし、そうとわかって割り切って付き合ったこともあるしね。

ふと空いた時間に「会いたいな」と思ってもらえるのは嬉しいこともあるけど、思い返せば、本当に会いたかったら確実に約束する。いきなり誘うのもちょっとためらうし、ダメだったとか悲しいから。

 

知り合ったばかりの男女にとって、この「いきなり誘(って非常識と思われるんじゃないかと)うのがちょっとためらわれる」のか、「いきなり誘って断られてもいいや」なのか、かなり大きな違いで、誘う側の気持ちが後者の場合、ほぼ脈無いと思う。繰り返しますが、それがわかってて付き合うのなら良いのだが。

 

ま、個人的にはいろんな経験を積めてよかった...(遠い目)

今しか親にできないこと。

家族の話

f:id:minami_nami_nami:20161231105620j:plain

※昆布巻き作り。

 

あけましておめでとうございます。

そう言えば、私は例年になく家事を担当しました。

続きを読む

親知らず、抜きまーす!

つぶやき

親知らずを4本(上下左右それぞれ1本)抜くことにした。

続きを読む

女の子っぽい。

おいしいもの

La Fame-ラ・ファーメ 代官山さんでイチゴのシャーベットの下に洋ナシのコンポートとザクロのゼリーがつまった女の子っぽいデザートを女の子と食べる。

f:id:minami_nami_nami:20161203204357j:plain

入籍の話も多かったけど、

つぶやき 男友だちの話 女友だちの話

今年は、友人の入籍の話も多かったけど、個人的には離婚の話を続けて聞いたのが印象に残っている。

カップルが別れる、という話を聞くのとは次元の違う複雑な気持ちが湧いてくる。

結婚祝もご祝儀もお渡ししたけれど、2人の門出に立ち会えたりしたけれど、それだけに、別れはやはり寂しい。

でもまだ30代、久しぶりのシングルを満喫して、また新しい人生に前向きに明るく歩んでいって欲しいです。

30過ぎましたが女子会。

おいしいもの 女友だちの話

f:id:minami_nami_nami:20161205154905p:plain

シャレオツの代名詞、代官山で女子会。

三ヶ月ぶりかな。いつも定期的に誘ってくれる友人に感謝です。

集まるメンバーも変わらず3人。

変わっていくのは、身辺関係(笑)

変わらないほうがいいことと、変わったほうがいいこと。

我々にとっては後者歓迎。いいことです。