オーバー30みなみの日記。

四捨五入したらすでに40。たくさんの恋愛をへて既婚。2018年の目標は子供を作ること!

葉隠れうどん@博多

f:id:minami_nami_nami:20180805142901j:plain

博多で葉隠うどんを食べました。

仕事の合間だったので、流し込むようにちゅるるんだったけど、おいしかった。

エビ天うどんというのが売りらしい。これは山かけ冷麺。冷麺といっても、コシのあるあの冷麺ではなく、そうめんのようなかんじ。おいしかったー。

また福岡にお邪魔した時にはいただきます!

キャンプ場で合宿。

必要に迫られて再び合宿!今度は課単位なので人数も少なめ7人。

エアコンのないコテージでアクションプランの落とし込み...。

暑さに強い私はひたすら元気なのだが、みんな軽く熱中症にかかるなどして結構過酷な状況で。

しっかり落とし込みができたので、明日からやることが明確化できました。

写真はお昼に食べたそば。

f:id:minami_nami_nami:20180722122814j:plain

夫氏はあばらだんだん良くなっているようです。

よかった。

全治2ヶ月。

夫氏が風呂でコケて肋骨2本にヒビが入り、全治2ヶ月。

何を準備すればいいんだ?と思っていたら、とにかく安静にするしか無いらしい。

うーむ。やることないのか

 

そして、そんな時に限って私は23日の出張…orz

 

取り敢えず食欲あるみたいでよかった。

続きを読む

元気のないイカ。

f:id:minami_nami_nami:20180518202009j:plain

このまえ福岡に出張いったときに、夜居酒屋で「イカの踊喰い」を頼んでもらったんだけど、まったく元気がなかった。目の辺りにレモンを絞ったら、ピクピクっと動いたくらい。誘ってくれた人も

「なんで元気がないのかなぁ」って言ってたけど、よく考えたら1900に予約の予定が、仕事の都合で1930になり、2000になって、運ばれてくるころには2030...。

1900に合わせてさばいてくれたのだったら、そりゃイカも弱る。

 

ごめん、原因は仕事のコントロールができない我々でした。

でも、刺身も天ぷらもみんなおいしかった!

同僚とお昼ご飯。

女子っぽいことをしてみた!

35歳だけども。

おしゃれボタニカルカフェです。

f:id:minami_nami_nami:20180603173407j:plain

ビーカーでコーヒーが運ばれてくるからさ、2杯分、いや少なくとも1.5杯分あると思うじゃない?

 

そそいだらぴったり1杯分ですよ奥様。

お得感はない。オシャレ感&インスタ映えのみ。

 

ナポリタンが美味しかった。

控えめに言って最高のチーム。

前回の記事から約1ヶ月のごぶさたでした玉置宏風。玉木宏じゃないよ)

 

異動して、新しい仕事とメンバーと奮闘している間に1ヶ月たってしまったというのが正直なところ。

新しい環境はどうかって?

 

はい、はっきり言って最高です。

 

自分は今まで編集者という仕事を長くしていたので、どうしても個人プレーに走りがちでした。編集者って、フリーランスでも成立するくらい、個人でガシガシ進められるところが多いんですよね。

 

その編集者としての12年間の働き方が抜けず、また新しい会社にはいっても、半年は個人として、新しい仕事のスキルを伸ばすことに必死でした。

 

それが、明らかに5月から「チームで成果を出すこと」「会社全体を見渡して仕事をすること」が求められ、自然と増えていきました。でも、私はそのことが頭でわかっていても、行動で示すことができなかった。

 

ハッと気づかされたのは、Skype場で、別拠点の同じチームメンバーとMTGをしていた時。何気なく悩んでいることをメンバーに呟いたら

「だったら、相談してみればいいじゃないですか。みなみさんは、なんでも1人で抱えている気がします。見渡したら、仲間がたくさんいるんですよ。遠慮なくなんでも聞いてください」

と言ってくれた。なんか、目から鱗。ボロボロボロボロ溢れてきて、それを社内SNSでも呟いたら、

「そうですよ、みなみさんは1人じゃないんですよ。みんながいるじゃないですか。なんでも相談してください」

って反応が。私の直属の上司も

「ぼくのことはドラえもんだと思って、便利に使ってくれればいいです」

との反応が。

 

なんか、控えめに言って最高のチームじゃないですか!

 

本当に感激したし、自分で抱え込んでしまう癖を指摘してくれて、本当にありがたかった。

 

そんなこんなで、私は今人材育成に取り組んでいます。

編集のプロから人材育成のプロになるために、最高なチームメンバーとともに、我が社を最高の会社って思ってもらえるよう、メンバーをエンパワーメントしていきたいと思っています。

異動しました。

わー

気がついたら新年度始まってました。

そして、私も部署異動です。なんでも社内外で【研修】をする部署。新入社員だったり、既存の社員だったり

 

仲の良い同僚に報告したら

「いやー、みなみは始めっから人事とか新卒受け入れとか、そういう部署が良いと思ってたんだよ!早めに叶って嬉しいなぁ」

と喜んでくれた。

 

母親曰く

「え?あんたが研修?あんたもまだ新入社員なんじゃないの?」

 

そういう感想はごもっともなのだが、新しいメンバーが都度入ってくる我が社は、1ヶ月で「新入社員なんで~」という切り札が使用できなくなり、半年で一人前になるのだ。いや、ならなくてはならない。

 

今まで研修したこと無いし、そもそも研修経験がゼロなので、上長に厳しく教えてもらってまた自分のスキルとして、人に教えられるくらい身につけたい。

 

春からまた挑戦させてくれる会社に感謝して、異動先でも頑張りたいと思います。

おいらのふぐりをいじるんじゃねぇ!

高速を突っ走り今年初めて実家に帰省。

f:id:minami_nami_nami:20180321143056j:plain

今日も祖母が丹精込めて育てた水仙を枕に寝ていた。

起こさないけど。

夫が愛猫のふぐりを弄んだところ、オスの本能に怒りの火がつく。

「おいらのふぐりをいじるんじゃねぇ!」

とばかり

「ふんぎゃー」

と怒る。久しぶりに老猫の怒りの声を聞いたわw

ごめんよ甚五郎。

初・高速道路!

高3の時に車の免許を取ってはや20年近く。

高速教習以来初めて高速運転したよ。

 

本当は夫氏に往復運転してもらおうと思ったんだけど、「僕疲れた...。みなみも運転しよう!頑張ろう!」と励まされたので、100kmくらい運転した。

・トンネル怖い。

・雨だし怖い。

・急に減速する前の車嫌い。

・後続の車は緊張するのでみんな私を追い越してほしい。

 

腕に変な力が入っていたのか、右腕が痛い...

来週また実家に帰る時に4時間くらいかかるので、やっぱり運転交代しなきゃだよな〜怖いな〜やだやだ。

オリンピック憲章を読んでみた、ちょっと。

平昌オリンピックの開会式を見てたら、おもむろに夫氏が「なんでフランス語でしゃべってんのか」的なことを言い出したので、フランス語LOVEな私としてはオコで説教ですよ。

 

なんでオリンピックの第一言語がフランス語なのかくらい、一般常識として知っておいてほしい(東京オリンピック誘致の時も、高円宮妃や滝川クリステルさんがフランス語でスピーチしたじゃん!)

 

オリンピック憲章(pdf)

https://stillmed.olympic.org/media/Document%20Library/OlympicOrg/General/FR-Olympic-Charter.pdf

 

あらためて読み返してみると、

23 Langues

1. Les langues officielles du CIO sont le français et l’anglais.

 

 

2. À toutes les Sessions, une interprétation simultanée doit être fournie en français, anglais, allemand, espagnol, russe et arabe.

 

 

3. En cas de divergence entre le texte français et le texte anglais de la Charte olympique et de tout autre document du CIO, le texte français fera foi sauf disposition expresse écrite contraire 

 

とある。

1と2はわかるけど、3は初耳。 要は国際オリンピック委員会の文書にフランス語と英語の文章に相違があったら、フランス語を優先する、とのこと。

英語至上主義の世の中にあって、こういう決まりは面白いし、そのままであってほしいなと。

あ〜フランス語圏もう一回行きたい!

確定申告した。e-taxで。

2017年の確定申告しました。医療費控除のためです。

そう、親知らず4本抜いて歯科矯正もしたからね。

 

もちろん税務署行くなんてこと、面倒くさがりの私がするはずないので、e-taxで。

しかし、いざe-taxで確定申告しようと思ったら、

「おたくのOS対応してないんでおととい来やがれ」

というCautionが立つではないか。そりゃ、2011年に、震災でテレビ壊れてパソコンでテレビ見るために買い替えて以来OS変えてないけど(←良い子はアップデートしましょう)、税務署に門前払い食らうなんて…(´・ω・`)

※しかもmacの「最新」OSは税務署推奨してないんすよ。マジですかと。そこんところAppleとうまくやってくれやと。

 

良いきっかけなので、買い替えましたよmacbook promacbook airに。

何もドキュメントが入ってないから、さくさく動くと思いきや、何もインストールしてないのでつまづくつまづく。

 

Javaダウンロード

Adobeダウンロード

公的個人認証サービスから必要ソフトのダウンロード

ICカードリーダライタの購入

 

さらに、全部正しくダウンロードしても、Javaのセキュリティが高すぎるとうまく磁気データ読み取ってくんないし、それらは夫氏に丸投げして対応してもらい、ようやく完了した次第。これで戻ってきた金額は約17,000円。もうちょい返して下さい。

 

ま、来年も不妊検査費用とかで医療費控除するかもしれないし、ちょっと楽になるとよいな。

よい勉強になりました!

 

土日休みだ!センター試験ですね。

わーシャレ乙!

タリーズでコーヒーを飲んで私カッコいい、みたいな写真。

久しぶりに土日休みなのです。

普段は平日休みが多いから、嬉しい!

夫は家でラーメンらしい。

f:id:minami_nami_nami:20180113122717j:plain

 

今日はセンター試験ですね。

私は直前までセンターの勉強をしてたけど、推薦試験に合格したので、親に13,000円振り込んでもらったのに試験受けませんでした(笑)

お父さんごめんなさい!

でも、今となっては「あんたは高校も大学も推薦で決まって、余計なお金かからなかったから助かった」と言われます。

余計な入学金とか、受験料とか、たしかにかからなかったわ。

あと、塾も直前しか通わなかったし。

Z会は自分のお小遣いでやってたし。

今から考えれば、ン十万ドブに捨てることだけはしなかったから、親孝行できたのかも。

 

…と、夫に話したら「僕の家は貧乏だったから公立高→国立大学しか許してもらえなかったぞ」とのこと。確かに、嫁の私が言うべきことではないが、夫の実家は裕福とは言えない。でも、夫と義弟と、2人も奨学金無しで親が学費を出してくれただけで、本当にありがたいと思います。

 

私も子供がいたら、やっぱり返済義務のある奨学金にはお世話にならないようにしたい。頑張って貯金します。

 

 

あけましておめでとうござます。

あけましておめでとうござます。

あ、ございます(笑)

 

新年は元日を除いて仕事をしました。休日手当がでるから積極的に働きましたよ。

 

さて去年は

・婚約

・12年勤めた会社を退職

・全く異業種に転職

・引っ越し

・入籍

・挙式

と、かなり目まぐるしかったです。無事に終えられたのは周囲の支えあってこそ。感謝感謝です。

 

今年も、大きい目標があります。

 

ファイナンシャルプランナー3級取得

・子供欲しい

 

特に後者は、神様の領域とも思っているのですが、やっぱり子供は早く欲しいから、できることから始めます。不妊かどうかはまだわからない。

前の記事でも書きましたが、不妊治療してる病院にも行ってきます。

 

この2つも叶えられるとよいな。

 

皆さまにとっても、よい1年でありますように。