オーバー30みなみの日記。

四捨五入したらすでに40。たくさんの恋愛をへて既婚。2018年の目標は子供を作ること!

オリンピック憲章を読んでみた、ちょっと。

平昌オリンピックの開会式を見てたら、おもむろに夫氏が「なんでフランス語でしゃべってんのか」的なことを言い出したので、フランス語LOVEな私としてはオコで説教ですよ。

 

なんでオリンピックの第一言語がフランス語なのかくらい、一般常識として知っておいてほしい(東京オリンピック誘致の時も、高円宮妃や滝川クリステルさんがフランス語でスピーチしたじゃん!)

 

オリンピック憲章(pdf)

https://stillmed.olympic.org/media/Document%20Library/OlympicOrg/General/FR-Olympic-Charter.pdf

 

あらためて読み返してみると、

23 Langues

1. Les langues officielles du CIO sont le français et l’anglais.

 

 

2. À toutes les Sessions, une interprétation simultanée doit être fournie en français, anglais, allemand, espagnol, russe et arabe.

 

 

3. En cas de divergence entre le texte français et le texte anglais de la Charte olympique et de tout autre document du CIO, le texte français fera foi sauf disposition expresse écrite contraire 

 

とある。

1と2はわかるけど、3は初耳。 要は国際オリンピック委員会の文書にフランス語と英語の文章に相違があったら、フランス語を優先する、とのこと。

英語至上主義の世の中にあって、こういう決まりは面白いし、そのままであってほしいなと。

あ〜フランス語圏もう一回行きたい!