オーバー30みなみの日記。

30代独身女性。※質問はこちらにお願いします。 http://ask.fm/minami_nami_nami

その人、をみる。

他人のすることに
「ああしたほうがいい」
「ここがダメなんじゃん」
と言うけれど、自分じゃ「○○したいんだよね〜」とか言ってるばっかりで全然動かない人は本当にちっちゃく見えた。

 


自分は将来こういうことをしたいと思って、退路を断って、やりたいことに真剣に情熱を傾けている人はかっこいいと思った。

今まではこういう見方をしていなかったなと思う。
ステイタスや社会的地位や年収ばかりを見ていたような気もする。中身を見ようとしていなかった……いや、見た気分になっていた。

血のにじむような努力をしてその地位を得たはずなのに、金だけでしか動かないんだなとうんざりする友人もいれば、今の業界全体を改善しようと、変革に踏み切る友人もいたり。
やっぱり属性を見て人をこんな人だろうと決めつけるのではなく、"その人"がどうなのかということを真剣に見ないといけないんだろうな。

と同時に、収入とか、養う人とか考えずにつっぱしれる若さって本当に貴重。

翻って、自分はどうなのかと思うけど、どうしても目の前のタスクをこなすことにいっぱいいっぱいで、将来どうなっていきたいかということは全然考えてなくて。
元々平凡で、家に閉じこもって週末過ごしても問題ないくらいお家大好きな体質なので(だいたい信じてもらえない)、平凡な家庭を作ることは夢かなぁ。
というか、夢じゃなくてそれだけは実現したい必須事項(笑)
それ以外のことは、できたらもうけもの、くらいに思うほうがちょうどいい。